ファイルの制作

よくあるノベルティグッズとして最後に紹介するのは、クリアファイルについてです。書類などを納めておくのに使えるグッズであるため、普段から鞄の中に入れて使っているという方も多いのではないでしょうか。それでは、クリアファイルをノベルティとして使用する場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まずポイントとなるのは、クリアファイルは宣伝効果が高いという点が挙げられます。ボールペンなどは、自社の宣伝となる部分はあまり多くありません。ロゴを入れられる程度のもので、細かい情報などは乗せることができないでしょう。その点クリアファイルは全面を使用することができるため、裏表も合わせるとA4ないしはB5、2枚分の情報を掲載することができるのが強みです。新サービスなどが開始される時に、より具体的にそのサービスの情報について伝えたいという場合にクリアファイルのノベルティは有力な候補となるでしょう。

ただし、デザインについてもよく考えなければなりません。その人が外で使うことをためらってしまうようなデザインになってしまっていると、宣伝効果が下がってしまうことになるためです。宣伝の内容とのバランスを考えて利用するのが良いでしょう。

ボールペンの制作

ノベルティグッズとして使用されることが多い物として、次に紹介するのはボールペンについてです。ボールペンの場合、その側面などに会社名やサービス名などのロゴを入れることが多いでしょう。ボールペンを使用する場合に目に入ることになるため、使用者に対するノベルティの効果が期待できます。

ボールペンをノベルティとして利用する大きなメリットとなるのは、多くの人が利用するグッズであるという点です。一部の人しか利用しないものをノベルティとした場合、無料であっても喜ばれないという可能性が十分あります。しかし、ボールペンであれば多くの人が持ち歩くものであり、多くの人が日常的に使用するものでもあります。グッズとして訴求力が高いと言えるでしょう。

実際のところ、貰って嬉しいノベルティランキングでボールペンは1位となっています。多くの人がノベルティのボールペンを喜んで使っている事がわかるでしょう。ノベルティのボールペンにもいろいろな種類があり、黒や赤などの単色のものもあれば、3色ボールペンの場合もあります。製造コストやデザインなどについて考えながら、適切なノベルティグッズの制作を検討するのが良いでしょう。使用してもらえるグッズはノベルティとして有力です。

カレンダーの制作

それでは、実際にノベルティグッズとして使用されることが多いものにはどのようなものがあるでしょうか。最初に紹介するのは、貰うことが多いノベルティグッズランキングで1番多い回答を得た「カレンダー」についてです。カレンダーはノベルティグッズとして使用する場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

カレンダーの大きなメリットは、部屋などに飾ることになるため、目に入りやすいものであるという点です。自然と宣伝の効果が得られやすいでしょう。グッズを受け取った人だけではなく、例えばその部屋に招かれた人などもカレンダーを見ることになるため、副次的な宣伝効果についてもある程度期待することができます。

ノベルティグッズとしてカレンダーを制作する場合のポイントとなるのは、やはりデザインです。カレンダーとして見た時に良いデザインのものにすることが、かえってノベルティとしての効果も高めてくれることでしょう。こんな良いデザインのカレンダーを作っている会社なのであれば、良い会社だろうと考えてもらいやすくなるためです。

カレンダーは貰って嬉しいノベルティグッズランキングでも2位となっており、双方にとって良いグッズと言えるでしょう。

ノベルティグッズとは

皆さんはノベルティというものをご存知でしょうか。ノベルティという呼び名であることを知っているかはまた別の問題として、実際にノベルティを持っている、という方は多いかと思います。ノベルティというのは、会社が自社の宣伝を目的として制作する、無料のグッズのことを指しています。多くの場合ノベルティグッズにはその会社の名前や、サービスの名前などが入っており、使う際などに意図せずその会社の名前について意識してしまうことになるでしょう。こういった、宣伝の効果を期待して行われるのがノベルティグッズの制作と配付です。

それでは、もし自分が宣伝を行う立場である場合、どのようなノベルティを制作するのが良いのでしょうか。ノベルティの第一義的な意味は先程も紹介したとおり、自社やそのサービス、商品などに知ってもらうことによる宣伝効果です。しかし、やはりノベルティグッズ自体が良いものでなければ、そのグッズを貰った人にとってそれが良い印象のものとはならないでしょう。

では、実際にノベルティグッズはどのようにして制作されているのでしょうか。ノベルティグッズ制作は、自社で行われている場合もあれば、外注で行われている場合もあります。実際昨今ではインターネット上からノベルティグッズの制作を引き受けている、ノベルティ制作サイトというのも多くなっており、こういったものを使用して外注を行っている会社も多くなっています。自社で技術がないものを無理に制作するよりも、資金面はもちろん出来栄えの面でも有利です。